さりげなさがカギ!「あざとい」っていわれない色っぽコーデ

2019.03.16
露骨な肌出しや、いつもと違う急なセクシーなスタイルよりも、さりげなく色っぽさをアピールする方が女のコからの評判もいいはず! 「今日なんか色っぽいね」と褒められるスタイリングやアイテムを紹介します。



写真の説明

写真の説明

肩をチラリと覗かせて

ドキっとさせる
肩のゆるっとした落ち感が可愛いニットワンピース♡ しかもほどよくボディにフィットしたデザインだから、女性らしいシルエットをアピールできます。タイトなシルエットはスッキリとした印象に見えるのでエロすぎないのも魅力。さりげないオープンショルダーが同性ウケのいい色っぽさを作り出してくれます。



写真の説明

写真の説明

上品&エレガントな要素も

兼ね備えたワンピース
総レースよりも部分レースの方がエロ過ぎず色っぽいスタイルを作るにはベスト。この程よいすけ感とさりげない肌見せが、キレイ目コーデを作るカギに!ホワイトのワンピースなら、上品もお墨付きです。さらっとした質感のワンピースは特別な日に最適。



写真の説明

写真の説明

さりげなく色っぽい

スリットパンツ
パンツスタイルだけれど、スリットデザインでさりげなく肌見せをすれば、色っぽく決まります。歩くたびに足首が見せるので、常に女性らしさを意識したスタイルも。もちろん足長効果も狙えるので、スタイルアップコーデにもおすすめです。ラフに履けるアイテムなので、デイリースタイルに重宝します。



写真の説明

写真の説明

色っぽい&大人っぽいを

演出すVネック
デコルテが広めのトップスで鎖骨見せれば、簡単に色っぽくなれます。ボリュームのあるデザインでも、広めのVネックなので、スッキリとした大人の印象に。またルーズなシルエットが、華奢に見えて可愛らしい雰囲気に仕上げてくれます。羽織としても使えるので、コーデの幅が楽しめて嬉しい。



写真の説明

写真の説明

スウェットアイテムも

デザイン次第で色っぽく!
鎖骨を出したり、肩を出したりするデザインに抵抗がある女の子必見。色っぽコーデ初心者さんにもオススメなのが、背中見せアイテム。しかもカジュアルの定番スウェットなので、エロ過ぎずラフに着られます。スカートを合わせて、女性らしさを忘れずに!



あからさまに色っぽいのは、狙っている感じがして嫌がられます。いつもと違う色っぽさをアピールできるアイテムをチェックして、デイリースタイルに取り入れてみて!



Writer/南 沙織