春はどう使う?【黒アイテム】で作る大人の春コーデ

2019.03.17
どんなカラーにも合わせやすく、簡単におしゃれな雰囲気が作れる黒。オールシーズン使えるカラーですが、春夏に黒アイテムは少し重い雰囲気を感じさせますよね。春に黒アイテムを使うときは、春らしく見せるポイントを意識しましょう♪ 今回は、黒アイテムで作る大人な春コーデのポイントをご紹介します。



黒アイテムで春コーデを作る!

ポイントはこの3つ
・肌見せ黒トップスを選ぶ

・春色アイテムを組み合わせる

・小物で黒を差し色として使う



まず、デコルテ部分が露出するVネックトップスや、肩部分が落ちたオフショルダーやワンショルダートップスなど、肌見せするデザインの黒トップスがおすすめ。肌を見せることで、黒の持つ重々しさが軽くなり、春らしい軽やかな雰囲気が生まれます。



ボトムスのように、コーデの黒の割合が大きくなるときは、トップスや小物に春色を投入。春色のパステルカラーやペールカラーを取り入れるだけで、グッと春らしい爽やかなコーデに。



春色アイテムでまとめたコーデには、小物で黒を差し色として使うと、コーデが大人っぽく引き締まります。秋冬のイメージが強い黒ですが、色の中では黒以上にクールで大人っぽい雰囲気を生み出す色はありません。



春アイテムは甘い雰囲気のものが多いため、大人ファッションやクールファッションが好みな人にとって、黒は甘さをほどよく調整するマストアイテム。ポカポカ暖かな天気の春のシーンで浮かないように、ポイントを押さえて春の黒コーデを作ってみましょう♪



①肌見せ黒トップスで軽やかさをプラス




サラッと1枚でコーデの雰囲気をスタイリッシュに決める黒のワンピース。デコルテと腕の部分がレースの切り替えデザインになっていて、肌が透けて見えるから黒の重々しさを感じません。足元は春らしく軽やかなスニーカーでカジュアルダウン。







ロングの黒ワンピースでオールブラックコーデ。春色のミントカラーのハンドバッグをアクセントにするだけで、春らしさを感じる黒コーデに。洋服は黒ばかり、という人は、春色の小物を買い足して取り入れてみると、いつもの黒コーデがグッと春らしくなりますよ。







トップスとパンツ、キャップまで黒でそろえたオールブラックコーデ。トップスにレースが使われているから、透け感でコーデに軽やかさが加わります。甘い雰囲気のレース素材も、黒でまとめると甘すぎない!







ちょっと肌寒い日は、冬に着まわしていたニットが使えます。薄手のVネックニットなら春でも着やすい! 春の青空をイメージさせるアイスブルーのスカートで、黒の持つ秋冬のイメージをカバー。デコルテ部分がしっかり見えるデザインで華奢見えも♪



②春色アイテムと組み合わせて明るく




ペールピンクのパンツが作る甘いムードを、黒のトップスで引き締め。ふんわりシルエット、柔らかい素材のトップスだから、かっちりしすぎず春コーデにぴったり。







ざっくりデコルテとバックが空いた大胆なデザインのミントカラーニット。黒のタイトパンツを合わせると、黒とミントカラーの濃いトーンと薄いトーンのコントラストが映えます。カジュアルなスニーカーコーデも、黒ボトムスの効果で大人っぽい!







甘くフェミニンなピンクニットを黒ボトムスで甘さ調整。ゆったりニットをウエストインさせ、細身ベルトでまとめることできれいめなカジュアルコーデに仕上がります。







色が薄くカジュアルな素材のトップスやアウターは、黒アイテムでまとめるとスタイリッシュなムードに。黒のレザーパンツとショルダーバッグが、シンプルなカラーのアウターを引き立てています。







オレンジのトップスは合わせる色によっては、子供っぽい雰囲気になってしまいます。黒のスカートを合わせて色の鮮やかさをほどよく押さえると、大人っぽい春のオレンジコーデに♪







黒トップスに白ボトムス、という大人なモノトーンコーデ。春らしい明るいイエローカラーのバッグをプラスすると、コーデがパッと明るい雰囲気になります。



③春コーデの差し色に黒小物をIN




爽やかな白シャツコーデに、黒のベルトとパンツをクールに効かせて春のモノトーンコーデ。差し色の赤のパンプスが大人の色気をプラス。







ハッと目覚めるくらい鮮やかなワンピース。存在感の強いカラーアイテムが主役のコーデは、黒の小物をプラスするだけで派手さが押さえられ、デイリーコーデとして楽しめます。







白とピンクでまとめた春色コーデに、黒のバッグを合わせて色のメリハリをプラス。フェミニンなだけじゃつまらない、クールな一面も見せるコーデです。







リラックスした着心地のロングワンピースは、黒のバッグとブーツでスタイリッシュな雰囲気にアップデート。黒を取り入れるだけでコーデが引き締まります。リラックス感のあるデザインのアイテムには、黒を合わせれば部屋着感がカバーできますよ。



春の黒コーデは、素材や他に組み合わせるカラーにこだわれば、春でも重々しく暑苦しくない黒コーデを楽しめます。秋冬のイメージを出さずに、春らしいカラーを合わせたり、肌見せデザインや透け感のある素材が使われた黒アイテムで、軽やかな春の黒コーデにアップデートしましょう♪



Writer/佐々木りな