2018.12.16

カジュアルなボーダーアイテムをマニッシュに着こなす5つの方法

シーズンを問わずキャッチーなアイテムとして定番人気のボーダーアイテム。だけど、どうしてもカジュアルっぽくなってしまうのが悩み。そこで今回は、ボーダーをマニッシュに着こなす方法を伝授。「おしゃれさんはどんなボーダーアイテムをセレクトしているの?」「今年絶対『買い!』な旬デザインのボーダートップスとは?」そんな疑問をすべて解決します。



ニュアンスカラーのボーダーで
女性らしい仕上がりに
淡いニュアンスカラーの配色と、徐々に太くなるボーダーピッチが今っぽいニットトップス。モノトーンのサロペットを合わせれば、洗練された大人マニッシュコーデに。フレアスリーブでフェミニンな要素も忘れてない気の利いた一着です。



オーソドックスな配色かと思いきや
スモーキーブルーのアクセントが今年流
裾と袖にあしらわれたスモーキーブルーのラインカラーが小粋なボーダーカットソー。同系色の花柄スカートと合わせればデートにも使える華やかなスタイルに。ベージュの小物とも相性◎。



3カラーのボーダートップスで
ゆるかわハンサムスタイル
3カラー配色とボーダーピッチが特徴的なニットトップス。無難カジュアルな印象を脱出したいならボトムはパンツではなく、デニムスカートと合わせて抜け感を出しつつも女性らしいコーデに。



大き目ボーダーニットで
柔らかトラッドスタイル
体が泳ぐサイズ感がトレンディなボーダーニット。襟元が程よく空いているので首が細く見える効果も。アクセントとして効いているライトブルーのラインもかわいい。まろやかな配色が女性らしさを引き出してくれます。



遊び心のある
ガーリー&マニッシュスタイル
存在感のある赤×白ボーダーのカットソーには、大人しめのブラウンサロペットをON。サロペットと同じトーンのグラサンをかければ、ガーリーなマニッシュスタイルの完成です。袖と裾に仕込まれたブラックのラインがおしゃれな技ありトップス。

寒い季節でも軽やかに着こなせるボーダートップス。紹介したコーデを参考にしながら、あなた流にボーダー柄をアップデートしてみて。

Writer/後藤 麻衣